・教育学部内専用サイト
・教育学部教職員専用サイト
山梨大学 教育学部・大学院教育学研究科・特別支援教育特別専攻科山梨大学 教育学部・大学院教育学研究科・特別支援教育特別専攻科
交通アクセス
お問い合わせ
資料請求

模擬授業室

模擬授業室の紹介

模擬授業室は教育実習の教材研究、授業研究、模擬授業の練習等のために学生が利用できる多目的教室です。模擬授業室は現在、2部屋あり、模擬授業室A(N-31教室) は、小学校の教室を再現し、学校現場の教室環境に極めて近い機能をもっています。平成24年5月に開設しました。学生の利用ニーズに応じて、平成30年度末に模擬授業室B(M-304教室)を増設しました。

設備・資料・消耗品類

模擬授業室には生徒用の机・椅子、黒板のほか、電子黒板、iPad、液晶プロジェクター、ブルーレイ・DVDプレーヤー、スピーカー等の最新の設備があります。また、教科書や教師用指導書だけでなく、模造紙、画用紙、マグネット等の消耗品も利用できます。

学習指導案データベース

山梨大学教師塾プログラムの一環として、附属小・中学校での教育実習の授業指導案を収集し、学内限定のホームページ上で公開する予定です。これにより、学生は過去の授業指導案を参考に、よりよい指導案を作成することができます。

山梨大学教育学部 学部内限定サイト >

利用申請

模擬授業室を利用する場合には、以下の手順にて必ず事前に申請してください。なお、教務グループ窓口にて、紙媒体での申請も可能です。 

模擬授業質等の教室使用について【山梨大学教育学部 学部内限定サイト】 >

申請にあたっては、まず教室使用状況(CNS→リンク→教室使用状況→キャンパス(その他を選択して下さい)→講義棟(N号館模擬授業室を選択して下さい)にて、空き時間帯を確認してください。

「教室使用申請フォーム」 から申請してください。

※申請受付後、何らかの理由で利用できない場合には、教務グループより入力したメールアドレスを通じて連絡いたします。

利用上の注意

  1. 使用にあたっては消耗品の無駄遣いをできるだけ避けること
    マグネットシートはカタログではA4用紙の場合、四隅プラス2で6片が目安。
    補充はしますが、予算額が決まっているのでご協力をお願いします。
  2. 掃除用具をロッカーに整備しました。模擬授業室使用後は必ず掃除をしてください。
  3. 飲食は禁止です。
  4. 整理整頓にご協力ください。皆さんの良識ある使用をお願いします。

附属教育実践総合センター