教育関係者の方へ

10年研修会

教育学部附属教育実践総合センターでは、毎年山梨県教育委員会の10年経験者研修に協力して山梨大学講座を開いています。山梨大学の特徴をいかした講座になるように心がけており、講師には教育学部だけでなく、他学部の大学教員にもお願いしています。

今年度の山梨大学講座は8月9日(金)に放送大学を会場に開催され、県内から138名の先生方が受講されました。今年度は、「国際ワインと発酵食品(岸本宗和准教授)」「山梨県の地震と活断層(福地龍朗教授)」「発達の遅れや偏りをどう支えるか?(渡邉雅俊准教授)」「人と人とをつなぐ言語力ー伝わることば・伝わらないことば(長谷川千秋准教授)」の4講座が行われました。

山梨県教育委員会より、どの講座も大変充実しており、山梨大学講座への受講生の満足度が高かったとの報告を得ることができました。

教育関係者の方へ
山梨大学教育学部紹介ムービー パンフレット オープンキャンパス
 ページの先頭に戻る