ニュース
「後期進路支援ガイダンス」を開催しました
2018.11.02

 10月3日(水)と10月17日(水)13:10から、「後期進路支援ガイダンス」を開催いたしました。

 

 10月3日(水)は大学院1年生と学部3年生を対象としたガイダンスで、嶋﨑義務教育課長(山梨県教育委員会)にお越しいただき、近年の山梨県教員採用試験の内容を中心に話を伺いました。

 10月17日(水)は、学部2年生を対象としたガイダンスで、小田切義務教育課人事管理監(山梨県教育委員会)にお越しいただき、2年生を対象とした教員採用試験における話を伺いました。

 また、2年生のガイダンスでは、今年教員採用試験に合格し来年度4月から教員になる3名の4年生から体験談やアドバイスを伺いました。

 

 この他には、両日とも中村和彦学部長から話を伺い、渡井 渡先生(附属教育実践総合センター)から進路選択等について、新野貴則先生(芸術文化教育講座)からは教員採用試験に向けてどのような取り組み方法があるのか説明があり、長谷川千秋先生(言語文化教育講座・教務委員長)からは教育職員免許法の改正に伴う履修上の注意について説明がありました。

 

 本学部では、これからも学部全体で学生のサポートに取り組みたいと思います。教員採用試験に関することや、またそれ以外の事でも教員に相談したいこと等がありましたら、J号館入口やLA号館入口の掲示板に教育学部教員が実施している個別指導の一覧を掲示してあります。オフィスアワーの時間もありますので、学生の皆様も積極的に活用してください。

 

         

          嶋﨑義務教育課長         小田切義務教育課人事管理監

 

      

                                               4年生の発表の様子

 


ニュース
山梨大学教育学部紹介ムービー パンフレット オープンキャンパス
 ページの先頭に戻る