大学院教育学研究科

教育支援科学専攻

一人ひとりの子どもたちの教育を受ける権利を保障しその成長発達のニーズ(必要)に応え支援する教育実践・教育制度を探求し新たな教育実践を構想する力の基盤となる、教育支援科学的調査研究法とそれを駆使した知見の開発の進展と教育を期します。

教育学、心理学、幼児教育学の分野では、学校教育に関わる諸問題について理論的・実 践的な研究を深めるとともに、関連諸科学との有機的なつながりを図りつつ、生涯発達・ 生涯学習という視座から人間の発達、形成を捉え、教育の本質とその現代的・将来的な課 題を探求し得る高度な専門性をもった有為な人材の育成を図ります。

障害児教育学、障害児心理学、障害児生理及び病理学に関する専門的研究を深めるとと もに、障害児教育を取り巻く社会的・制度的諸問題についても、その課題解決の具体的方策について理論的・実践的に究明し、障害児教育についての高度な研究と実践に必要な専門的能力の形成を図ります。

主な開講授業科目

教育支援科学研究I、教育支援科学研究II、比較教育学特論、教育心理学特論、保育実践特論、障害児生理学特論、知的発達障害学特論、発達障害学特論

教員紹介

大学院教育学研究科
教職大学院 山梨大学教育人間科学部紹介ムービー パンフレット オープンキャンパス
 ページの先頭に戻る