教育学部

教育学部概要

2016年4月、スリム化した体制の中で、質の高い教員を養成するため、学部を改組

近年、児童生徒の理数離れや不登校、いじめ問題、小1プロブレム、中1ギャップなど、教育現場におけるさまざまな課題が指摘されています。また、いっそうの学力向上にむけた指導力はもとより、特別な支援を必要とする児童生徒への対応力、外人児童生徒への対応力、ICT活用教育力など、教師に求められるものも増大しています。

こうした現代的ニーズに正面から応え、教育実践力豊かな新人教員の育成と輩出を図るため、本学部では、2016年4月、抜本的な改組によって、教育育成カリキュラムと指導体制を充実・再構築しました。これにより、本学部は、従来の2課程から、学校教育課程の1課程に再編されました。

教育学部は、学校教育課程(入学定員125人)で構成されます。

学校教育課程は、幼小発達教育コース(入学定員20人)、障害児童教育コース(入学定員20人)、言語教育コース(入学定員15人)、生活社会教育コース(入学定員22人)、科学教育コース(入学定員28人)、及び芸術身体教育コース(入学定員20人)から成り、人間の生涯発達を視野に納め、子どもの教育に対する情熱と豊かな人間性をもち、子ども理解と教職・教科に関する専門的知識・技能の基本を身につけた、探究心溢れる教育者を養成します。

教育学部
山梨大学教育学部紹介ムービー パンフレット オープンキャンパス
 ページの先頭に戻る