特色ある取り組み

ぶつりオープンじっけん室

小中学校の理科、特に物理に関連した授業で使われているいろいろな道具を集め、これを小中学校の教員を目指す皆さんに、実際に手にとって実験してもらうことを目的として、「ぶつりオープンじっけん室」 を開設しています。

将来、児童・生徒の前で演示実験をするとき、あるいは児童・生徒が実験するときに用いる実験道具等を準備してあります。理科では、実際に手に触れ、試してみることが、内容の理解に欠かせないと言われています。

自分で実験し、理解を深めておくことが、将来教える立場になったときにきっと役立つことでしょう。少なくとも、児童・生徒に対して自信をもって理科の授業を行えるようになるはずです。理科好きな学生ばかりでなく、理科が苦手と思っている学生も大歓迎です。

利用可能な器材の写真付き一覧や利用申請の方法等、詳細はこちらをご覧ください。

特色ある取り組み
山梨大学教育学部紹介ムービー パンフレット オープンキャンパス
 ページの先頭に戻る