ニュース
2017年度ルートヴィヒスブルク教育大学帰国報告会を開催しました
2017.12.25

 教育学部では、12月20日(水)甲府西キャンパスY-15教室において、2017年度ルートヴィヒスブルク教育大学(ドイツ連邦共和国)短期派遣学生3名による帰国報告会を開催しました。

 短期派遣学生からは、ルートヴィヒスブルク教育大学のキャンパスの様子や参加したプログラムの内容、滞在中に訪問した現地の小学校の様子や教育システム、ドイツの文化などについてそれぞれ英語を交えながら報告がありました。同じ教員を目指す異国の学生との交流を通して今後の学生生活への刺激を受けたり、ドイツにおける子供たちへの教育に関する様々な工夫を学んだり、自らの目で見た日本とは異なる文化に興味を持ち帰国後も学習を深めるなど、3名とも本留学を通して、今後の勉学やさらなる異文化交流への意欲を高め、大きな成果を得ることができました。

 なお、教育学部では、ルートヴィヒスブルク教育大学への短期留学において、旅費・滞在費等の経費を学部運営特別経費で負担し、学生負担軽減を図る取り組みを行っています。

報告者は以下の通りです。

学生: 教育人間科学部

 学校教育課程 言語教育コース    3年 橋本 明季さん

 学校教育課程 言語教育コース    3年 笹野 桃子さん

 学校教育課程 生活社会教育コース  3年 西村 芹菜さん

 

 

 


ニュース
山梨大学教育学部紹介ムービー パンフレット オープンキャンパス
 ページの先頭に戻る