教職大学院

山梨大学教職大学院第16回教育実践フォーラム開催のご案内(第二次)

2017年12月26日 イベント

 本学教職大学院では下記のとおり、第16回教育実践フォーラムを開催いたします。
 午前から午後にかけては、教職大学院生による研究発表を行います。講演では、本教職大学院の長瀬慶來教授が講師を務めます。
 また、本教職大学院に興味のある方を対象に、今年度も進学相談のブースを設けます。教職大学院の教員および修了生が、ご質問・ご相談に応じます。教職大学院の授業、連携協力校での実習、経済的支援など、どんなことでもかまいません。どうぞお気軽にお立ち寄りください。
 皆様のご参加を心よりお待ちしております。

テーマ

教育の新しい波に対応する教育実践のあり方

日時

平成30年2月10日(土) 10:00~17:00

場所

山梨大学 甲府西キャンパス
<教職大学院生研究発表> 総合研究棟(Y号館)1階Y-11、12、15教室
             午前の部 10:00~11:35
                                    午後の部 13:10~15:10             
      <進学相談> 総合研究棟(Y号館)1階Y-14教室(研究発表時間内)
                   <講   演> N号館1階N-11教室  15:30~17:00
                                   「英語教育の新展開―音声指導から文字指導へ―」
                                    長瀬慶來 教授(山梨大学教職大学院)

講師

長瀬慶來 教授(山梨大学教職大学院)
英語学・言語学、その中でも特に英語音声学・音韻論がご専門で、今日、学校教育において議論の的になっている小学校英語教育、第二言語習得にも造詣が深い。佐賀大学教授を経て、2002年に山梨大学に赴任され、2010年より本学教職大学院の教授を務められており、教職大学院の創設以来のメンバーです。現在は、「言語学習開発論」「音声学・音韻論特論」といった科目を担当されています。著書は、『英語のイントネーション』(監訳)(研究社)、『英語音声学の基礎』(研究社)、『コアレックス英和辞典』(旺文社)、『小学生からの英語絵辞典』(研究社)、論文に「第二言語習得における音韻の習得III ―山梨市特区初等英語教育における母音習得の音響音声学的解析―」(共著)(山梨大学教育学部紀要)など、多くの著作があります。

参加費

無料(どなたでも参加いただけます。当日参加も可能です。)

申込方法

当日参加も可能ですが、準備の都合上、2月6日(火)までに、別途参加申込書に必要項をご記入の上、FAX又はメールにてお申し込みください。
[臨時駐車場] 山梨大学教育学部 附属特別支援学校 校庭(9:20~17:30)
※構内駐車の利用を希望される方は、本学特別支援学校校庭を臨時駐車場として開放します。
※会場のあるキャンパス内には駐車できません。
※台数に限りがありますので、できるだけ公共交通機関の御利用をお願いします。

お問い合わせ先

山梨大学教育学域支援課(教職大学院担当)
〒400-8510 山梨県甲府市武田4-4-37
TEL:055-220-8107
FAX:055-220-8791
E-mail:edu-ksk◇yamanashi.ac.jp(◇を@に置き換えてください)
※詳細は別途案内チラシをご覧ください。

    
         案内チラシ       院生研究発表       参加申込書      会場案内図(駐車場案内)

教職大学院お知らせ
教職大学院
 ページの先頭に戻る