入試関連情報 FAQ

  • 芸術身体教育コースは芸術と体育の両方の実技を受けないといけないのでしょうか?
  • 音楽実技、美術実技、体育実技の中からいずれか1つを選択して受験することになります。
  • 国語の教師を目指して言語教育コースを受験しようとしています。英語の免許も取らないと行けないのでしょうか?
  • 主とする免許状の教科(国語)は、成績に関係なく本人の希望に沿って1年次の2月末日までに決定されます。
    なお、英語の免許取得は必須ではありませんが、所定の単位を修得すれば免許取得は可能です。
    *これは生活社会教育、科学教育、芸術身体教育の各コースも同様です。
  • 理科の教員志望で科学教育コースを目指していますが、小学校と中学校で迷っています。二種類の免許を取ることはできますか?
  • 科学教育コースでは、卒業要件を満たすと「小学校教諭1種と中学校教諭2種(数学、理科又は技術)」もしくは「小学校教諭2種と中学校教諭1種(数学、理科又は技術)」のいずれか取得できます。
    また、卒業要件に加えて、所定の単位を修得すれば1種免許を複数取得できたり、高校教諭の免許取得も可能です。
    *これは生活社会教育、科学教育、芸術身体教育の各コースも同様です。
  • 学校教育課程を出た場合、教員になる他の進路はありますか?
  • 進路状況を見ていただくと分かるように、卒業生は公務員、一般企業、団体職員と、 多岐にわたる職業に就いています。
    最近の傾向としては、進学も増えていますが、学校教育課程は、将来学校現場で子どもと共に学ぶ教師の養成を目的としています。
    子どもの成長と発達に高い関心を持ち、教育現場の諸問題に取り組もうとする情熱を持った人が進学することを期待します。
 ページの先頭に戻る