手塚治虫(故人:マンガ家)を尊敬、趣味はガーデニングと野菜作りで、身体が楽器なので毎日ストレッチと呼吸法は必ず30分はやっていて、さらに今はWii Fitに夢中とうい片野教授にお話を伺いました。
研究室の平らなところには「書類や作品、仕事の道具をつい置いてしまい、いつも散らかっている」と言う、加熱して溶かした金属を鋳型に流し込んで彫刻をつくる鋳金美術の専門家である「菅沼先生」にお話を伺いました。
筑波大学大学院を修了し、兵庫医科大学大学院を経て本学の教員に。 講道館柔道五段の資格を持ち、「高齢化社会における『運動生理学(スポーツ医学)』の意義を理解し、世の中にその重要性を主張したい。」と語る小山勝弘教授にお話を伺いました。
 ページの先頭に戻る