イベント情報

フォーラム 山梨大学教職大学院第15回教育実践フォーラムのご案内(第一次)

平成29年11月11日(土)開催

 このたび、山梨大学教職大学院では、第15回教育実践フォーラムを開催します。
 フォーラムでは、神奈川大学特別招聘教授 安彦忠彦先生をお招きし「次期学習指導要領の趣旨とその吟味」と題する講演をしていただきます。
 どなたでも無料でご参加いただけますので、ぜひお越しください。

日時                                      

平成29年11月11日(土)13時30分~(予定)
※時間については予定です。詳細は、二次案内でお知らせいたします。

場所                                      

場所:山梨大学甲府西キャンパス N号館1階 N-11教室

講演                                      

講師:神奈川大学特別招聘教授 安彦忠彦先生
演題:「次期学習指導要領の趣旨とその吟味」
講師紹介:
 1942年生まれ。専門は、カリキュラム学・教育課程論(主に中等)を中心に、教育方法、教育評価。大阪大学、愛知教育大学、名古屋大学、早稲田大学を経て、現在神奈川大学に勤務。名古屋大学附属中・高等学校長、同教育学部長、日本カリキュラム学会会長、日本教育方法学会理事等を歴任。
 2005年から2013年まで8年間、中央教育審議会正委員を務めた。元中央教育審議会初等中等教育分科会教員養成部会 部会長、同高等学校教育部会 副部会長、文部科学省有識者会議「育成すべき資質・能力を踏まえた教育目標・内容のあり方に関する検討会」座長などを歴任。現在 神奈川大学特別招聘教授 名古屋大学名誉教授。
主な著書:
 『改訂版 教育課程編成論―学校は何を学ぶところか』(放送大学大学院教材)、放送大学教育振興会、2006年(2016年 4刷)
 『アクティブラーニング実践 II (アクティブラーニングとカリキュラム・マネジメントがよくわかる)』(共著)産業能率大学出版部、2016年
 『「コンピテンシー・ベース」を超える授業づくり(教育の羅針盤)』 図書文化社、2014年

参加費                                     

無料(どなたでも参加いただけます。当日参加も可能です。)

申込方法                                    

※詳細は、二次案内でお知らせいたします。

お問い合わせ先                                 

山梨大学教育学域支援課(教職大学院担当)
〒400-8510 山梨県甲府市武田4-4-37
TEL:055-220-8107
FAX:055-220-8791
E-mail:edu-ksk◇yamanashi.ac.jp(◇を@に置き換えてください)

イベント情報
山梨大学教育学部紹介ムービー パンフレット オープンキャンパス
 ページの先頭に戻る